decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

decoの自叙伝

【バイト体験談】厨房調理スタッフ

多くのアルバイトを経験してきましたdecoですが、 一番楽しかったバイトがこちらーー

【バイト体験談】倉庫での商品検品

decoは今まで多くのバイトを経験してきましたが、その中で一番続いたバイトがこちらーー

【バイト体験談】洋菓子販売

自叙伝の記事でありましたように、decoはたくさんのアルバイトを経験してきました。 アルバイトを通して自分の得手・不得手について分かるようになりましたが、その中でも一番辛かったアルバイトをご紹介します。 それはーー

【続けられた趣味シリーズ】読書

じゃん! これは中国の実家で暮らしていた頃の、decoの本棚です。 本が好きすぎて読み漁った結果、こうなりました;;;;;;;;;

【続けられた趣味シリーズ】筋トレ!

decoは筋トレが大好きです:)。 本来は運動なんて大嫌いでしたが、以下の記事でもありましたように、「小さな習慣」を継続して行っていくうちに、段々興味を持つようになりました。

【続けられた趣味シリーズ】ハングル検定

ADHDの特性の一つとして、「衝動性」があります。 好奇心旺盛であれこれと手を出してしまい、ほとんどがその後音沙汰なしに......ということも多いのではないでしょうか?

【自叙伝】凸凹奮闘史⑤~まとめ篇

さて、decoの凸凹奮闘史は一旦前回の記事までで終えますがーー

【自叙伝】凸凹奮闘史④~大学院時代

会社を辞めることになったdecoーー

【自叙伝】凸凹奮闘史③~初社会人時代2

前回の記事で、decoは対人スキルもメンタルもボロボロのままで入社してしまったことを書きましたーー

【自叙伝】凸凹奮闘史②~初社会人時代1

前回の自叙伝「凸凹奮闘史①」にて、decoがなんとか学生時代を乗り切り、社会人としての一歩を踏み出したと書きましたがーー

【自叙伝】凸凹奮闘史①~学生時代

今では自分の特性について分かるようになったものの、昔は発達障害が一般に知られていなかったので、ただ「変人」としか見られておらず、decoは後ろ指を指され苦しい思いの中、自分自身という矛盾と葛藤しながら成長してきました。

【自叙伝】私が今まで来られた訳・終

以前の記事で、 「神様の凄さは、絶望するしかない状況に置かれた人にでさえにも希望を持つ心を与え、その人の命と人生を通して多くの人の人生をも明るく照らせるところです。」 と書きました。

【自叙伝】私が今まで来られた訳5

まずは、身の回りから。 家の中で、教会で、職場で。周りの人達にできる限り優しくしようと心掛けました。

【自叙伝】私が今まで来られた訳4

合う...これもあれも、まさに自分のことだ! あの人の為に調べたはずが、かえって自分の障害に気づくキッカケとなりました。

【自叙伝】私が今まで来られた訳3

私が出会ったもう一人の大切は人は、教会で出会ったある女性の牧師先生でした。

【自叙伝】私が今まで来られた訳2

部屋にこもってジャンクフードを頬張り、ネットばかりしていた私は、当時70KGもありました。

【自叙伝】私が今まで来られた訳1

子供の頃、まだ発達障害の知識が今みたいに知られていないころ、私はれっきとした「変人」であった。