decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

【自叙伝】私が今まで来られた訳2


Hatena

 

 部屋にこもってジャンクフードを頬張り、ネットばかりしていた私は、当時70KGもありました。

 

 にきびだらけの顔は、可愛くもなんともありませんでした。それだけなら良かったものの、私は笑い方自体すっかり忘れてしまって、顔がひきつり、「目は鋭いナイフのように人を傷つける」と言われるほどでした。

 

 それでも新しい自分になろうと、生徒会の宣伝部に入り、人の中に入り出来るだけ打ち合わせにも参加しました。人前に出るのはあまり好まなかったので、独学で身に着けたフォトショップを使って、ポスターやチラシを作ったりデータをまとめたりと、一人でもコツコツ出来る作業をやらせてもらいました

 こういう作業が自分に合ったのでしょう。締め切り前、忙しくて眠れず、夜遅くまで働かなきゃいけなくても結構楽しんで作業ができたし、大学のイベントあれこれに同席できたのも今では良い経験となりました。

  自分が作ったポスターが貼り出され、チラシが配られるのを見て、失った自信がまた芽生えてきました

 

 その後、一生捧げても絶対かなえようという夢ができました。

 私は、更に部屋から外の世界に出るようになり、苦手でも人と話そうと努力を始めました。

 辛かった。何よりも怖かった。

 けど、夢をかなえる為にはこれらの道は避けて通れないと思いました

 涙を流す日が増えて、何度も何度も自分はダメだできっこないと思い、そのたびに部屋に再び隠れました。誰にも会いたくない日が続く時もあって、携帯も切ってただただ茫然と過ごす日々もありました。

 でも涙が乾いたら、また頑張れそうな気がして、再び自分の弱さと向き合うようにしました。

 隠れては向き合い、隠れては向き合い......こんな日々が、3年ぐらい続いたのです。

  こんなに頑張ってもちっとも自分は成長できてないし、もしかしたらこのような悪循環な日々は延々と終わらないかもしれない……と思い始めたその時。

 

 私はまたもう一人の大事な人と出会うようになりますーー

 

(つづく)

f:id:gifteddecoboko:20180416224643g:plain

 

関連記事はこちら:

【発達障害自叙伝】私が今まで来られた訳1 - decoの凸凹ログ~生活の知恵探し

【発達障害自叙伝】私が今まで来られた訳3 - decoの凸凹ログ~生活の知恵探し

【発達障害自叙伝】私が今まで来られた訳4 - decoの凸凹ログ~生活の知恵探し

【発達障害自叙伝】私が今まで来られた訳5 - decoの凸凹ログ~生活の知恵探し

【発達障害自叙伝】私が今まで来られた訳・終 - decoの凸凹ログ~生活の知恵探し

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへブログランキング・にほんブログ村へ