decoの凸凹探求ノート

ギフテッド、ASD&ADHD併存として生きる。生活の知恵探しブログ。「生きやすい毎日」を目標に、日常をフィールドワーク!

decoの中国語講座~第十七回・お金の単位


Hatena

 

 今回は中国のお金の単位についてです!

 

 

1.元

 中国の基本のお金の単位です。

 「人民元」で知られている「元」がまさにこれです。

 ピンインは「yuán」と書きます。

 音声を聞いてみましょうーー

 

 ちなみに、普段の生活ではあまり「元」とは言いません。

 「元」は書き言葉や、ややかしこまった場で使う言い方であり、 一般的に「〇〇元」と表現したい場合は、「〇〇块」と言います。

 

 「块」のピンインは「kuài」と書きます。

 音声はこちらですーー

 

2.角

 元の補助通貨単位です。

 10角=1元です。

 

 「角」のピンインは「jiǎo」と書きます。

 音声はこちらーー

 

 今ではあまり角単位の商品を見かけなくなった気がしますが、decoが子供の頃はよく2角の飴や5角のスナック菓子が売られていました。

 

 ちなみに「角」も「元」と同じ、普段は使わない用語です。

 一般的に話し言葉で「角」を表現する場合は、「毛」を使います。

 ピンインは「máo」です。

 音声はこちらですーー

 

3.分

 こちらも補助通貨単位ですが、今ではあまり使われなくなっています。

 子供の頃に集めた「分」のお金が既に古銭のような存在で、現金ではほとんどその姿を見なくなり、 株取引での表記で出てくるぐらいです。

 

 「元」と「角」との関係は:

100分=10角=1元です。

 

 「分」のピンインは「fēn」です。

 音声を聞いてみましょうーー

 

 こちらは「元」や「角」のように正式・一般の話し方の区別はありません。

 

4.貨幣の種類

 中国の貨幣はとにかく種類が多いです!

 「元」と「角」に分かれているだけでなく、「元」と「角」共に紙幣も硬貨も存在します

 例えば「元」の紙幣だけでも100元50元20元10元5元2元1元と全7種類あります。

 「角」の紙幣は5角2角1角3種類があります。

 硬貨は3種類ありますーー1元5角1角

 合わせて全部で13種類

 中国に行くと、財布の中がいつもごちゃごちゃ...

 

 でも最近はスマホ決済が増えるにつれて、現金を持たずに外出する人が増えているみたいです。

tamakino.hatenablog.com

 

 細々した貨幣を持ち歩かないで済むのは確かに便利ですね!

 ただ小心者のdecoは、セキュリティが心配で未だに現金を好んで使っているのです。ㅇㅅㅇ

 

 【今回の宿題】

 ・中国のお金の単位の言い方を覚える

 ・単位の前に数字を入れ、〇〇元(块)/角(毛)/分の言い方の練習をする

www.gifteddecoboko.com

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

 

🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

 

f:id:gifteddecoboko:20180526153421j:plain

(画像元:http://01.gatag.net/