decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

「感謝」という恵みの受領印


Hatena

 

 ネットショッピング等で注文した商品が家に届くまでは、時間が必要だ。

 そして家に送られてきたとしても、受領印を押さなければ、それを受け取ることは出来ない。

 

 人生においての「恵み」というのもこれに似ていて、まず、

届くまで待たなければならない。

 

 そして、

「感謝」という受領印を押さなければ、

それは自分のものにはなれないのだ。

 

 

 しばしば感謝出来ない人からは、貧しさを感じる。

 実際にその人は貧乏だとか、過酷な環境で生きているとか、そういうことではない。

 

 たとえ億万長者になり、全世界から愛されていても、感謝出来ない人はいつだって素寒貧だ。

 本来受けることが出来るはずの恵みに、受領印を押していないからだ。

 だから実際に恵みが届いても、それらはその人とは何の関係もない。

 

 

 反面、辛い境遇にいても、感謝が絶えない人がいる。

 そういう人こそ、現実の不足に関係無く、いつも恵まれていて豊かだ。

 ささやかな幸せが届くたびに、受領印を押し、自分のものとしているからだ。

 

 

 

 今日も、恵みは絶えず私達の側に送られてくる。

 受け取る、受け取らないかは、全て私達次第なのだ。

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 
🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com


f:id:gifteddecoboko:20181120031545p:plain

(画像元:PNG画像、背景、およびベクトルの何百万もの無料ダウンロード| Pngtree