decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

コーヒー一杯分のお話し


Hatena

 

 「じゃあ、最後にもう一杯ね。」
 友人や家族とカフェでまったりおしゃべりをする時、そろそろ帰る時間だと思ったら、よく締めのコーヒーを頼み、この一言をいうようにしている。


 この時ばかりは、時計で時間を確認しない。
 時間自体が、そのまま「コーヒー一杯分」だからだ。


 こういう時間の測り方は、実に自由がきく。
 話しの進み具合を見て、早めに切り上げることも、もう少しゆっくりすることも出来る。

 

 残り時間が「コーヒー一杯分」になると、また、お互いに最後の話題をしっかり考えるようになる。
 話し忘れがないよう、残りの時間を精一杯に盛り上げるのだ。
 「コーヒー一杯分」の時間が、一番内容の濃い時間になることもある。

 


 この「作法」に慣れたのか、友人や家族は話ながらもカップを覗き、コーヒーの残り具合を確かめ、底がついてきたらコートを羽織り始めるようになった。
 それを見た私も、自然に帰る支度を始める。

 

   唐突に「じゃあ、今日はここで」と言うより、こっちの方が緩やかに締めくくれる。


 「コーヒー一杯分」の名残惜しさを後にして。

  

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

🌸合わせて読む: 

www.gifteddecoboko.com

 

f:id:gifteddecoboko:20181228163849j:plain

(画像元:ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード)