decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

【23】「脳内言語」について(「マシュマロ」のお返事)


Hatena

 

新しく「マシュマロ」メッセージをいただきました!

 お便りありがとうございます!!!

 

www.gifteddecoboko.com

 

 いただいたお便りはこちらですーー

f:id:gifteddecoboko:20181227214854p:plain

 

 おぉ~面白い質問ですね!!!

 

 確かに考える内容によって、「脳内言語」を切り替えています!

 

 日常的な内容は主に日本語です。

 そして、深刻に何かを思い悩む時は中国語が多いです。

 

 このような使い分けになった原因としては、まずdecoは今日本在中なので、日常会話は日本語で行っています。したがって、その延長線で日常的な内容を考えているので、自然と日本語になっているのです。

 ただし、バイリンガルと言っても、比較的上手く使える言語というのはありまして、decoの場合、それが中国語です。

 なので、何か悩んだり、深刻に考え事をする場合は、やはり中国語の方が考えやすいのです。

 

 誰かを考える時は、考える人の慣用語に合わせて脳内言語も変わります。

 例えば

日本語を使って会話する相手の事を考える時は、脳内言語が日本語に;

中国語を使って交流する人について思う時は、脳内言語が中国語になります。

 

 

 「脳内言語」については普段意識してないことですが、改めて考えてみると、結構興味深いですね!:)

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 
🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com