decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

【2019.3.14】天才は孤独だ


Hatena

decoの2019年3月14日

 

【天才は孤独だ】

今日紹介します記事はこちら!

www.bamentekiou.com

 

 この記事の中で、

「価値観が合う人がいない」と悩んでいる人は、「考え方が個性的」であることが原因かもしれません。そうだとすると、本人は辛いかもしれませんが、それは逆に、「長所」になる可能性があります。日本というのは、同調圧力が強い社会ですから、個性的な人に対しての風当たりは強いです。そのため、批判されることもあるかもしれません。しかし、その個性が突出していて、それが誰かの役に立つものであれば、日本社会であっても、その個性は確実に認められます。

 

 そういった個性を伸ばすためには、「価値観が合う人がいない」という寂しさに負けないようにしましょう。それに負けて自分の価値観を疑いだすと、自分の個性はそれ以上伸びなくなります。

とありますが、まさにその通りだと思いました。

 

 しばしば、人は群れたがる傾向があります。

 共感出来る相手を探し、似た者同士で集まり、互いに感じたこと、思ったことをシェアすることによって安心感を求めています。

 逆に言えば、もし周りと合わなかった場合、人は不安になり、怯えてしまうことが多いです。

 「もしかしたら自分がおかしいのかもしれない」と考えるようになり、一人ぼっちにならないよう、本来の考えを押し殺しても相手に同調するようになります。

 

もったいない!

 

 

 本日紹介しました記事にあるように、周りと「合わない」部分は、間違いでもなんでもありません。

 個性であり、更に長所になることもあるのです。

 

 そして寂しいと感じること、これも決して悪いことではありません。

 『孤独のチカラ』一書に、「単独者になることが人を強くする」とあるように、孤独期は、自分を掘り下げる絶好の時期です。

 

 徹底的に自分自身と向き合うことによって、より自分を知り、しっかりとした考えを生み出すことが出来るのです。

 

 

 そして、今はまだ周りと合わないかもしれないその独特な考えが、斬新なアイデアとなり、形となって、将来世界を変えることだってあるかもしれません。

 

 「天才は孤独だ」とは、まさにこういうことなのです。

 

 是非孤独に怯えず、寂しさをバネに、より強く、自分らしく生きていきたいものです。 

 

【今日の出来事】

 今日初めて丸亀製麺でうどんを食べてみました!

f:id:gifteddecoboko:20190314215554j:image

 

 注文したのは「明太釜玉うどん」

 さっぱりしていて、とても食べやすい味でした。

 

 そしてジャンボカニカマ天も!

 ボリューム満点!

 旨みと言い、食感と言い、本物の蟹肉に負けない程美味しかったです!

 

 大満足でした!!!

 

 

でわでわ!
今日も一日、お疲れさもっふん!

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 
🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

f:id:gifteddecoboko:20190314215735p:plain

(画像元:PNG画像、背景、およびベクトルの何百万もの無料ダウンロード| Pngtree