decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

お金をもっと稼ぎたい理由


Hatena

 

 「いや~やっぱりお金はたくさん稼ぎたいですね!」
 出張帰りの新幹線で、私は上司にこのように打ち明けた。 

 「本音を言ってしまうと、給料も、ボーナスのアップも期待していますし、出世もしたいと思っていますよ。」

 

 これに対して、上司は「お前のその気持ちを知れたことは、俺にとって大きな収穫やな」と言ってくれた。


 「ずっとお前は無欲で、お金にこだわらんやつだと思っていた」、と。

 


 「で、お金を稼いだら、どうするつもりや。」
 「実はそこまでは…まだ考えていません。」
 「そらあかん。お金稼いで、何かをする。この目標が明確になっとらんと、モチベーションにならんでぇ。家買うとか、海外旅行するとかな。」

 

 

 確かにそうだ。

 


 思い返してみれば、私は昔から驚くほどお金を使わない人だ。
 ショッピングは好きではないし、旅行にもあまり興味はない。
 服にも、食にもこだわりはなく、必要の機能をそこそこ満たせば、安い日用品でも満足出来ている。

 

 そんな私が一番お金をかけている分野は、自己啓発のみ。
 パソコン教室代や韓国語教室の受講料、ジムの会費に新聞購読料、等々。
 一時は雑誌も定期購読していて、それらの費用を合わせると、月3-4万円近くになる。

 

 自分を強くしていくこと。
 これが私にとって何よりの楽しみである。
 今以上に稼げるようになったとしても、多分使い道はそれ程変わらないだろう。

 

 後は健康を考慮し、普段食べている食材をより栄養価が高いものに変えるかもしれない。
 それぐらいだ。

 

 なので、上司が話したようなお金稼ぎのモチベーションとなるような目標というものは、私にはない。

 


 ただ、一つだけ目標らしきものをあげるとしたら、

「より大事な人達の力になりたい」

になると思う。

 

 つまり「自分以外の人の為に使うお金」が欲しいのだ。

 

 仲良しの友達に何かごちそうしてあげたい。
 必要な時に、経済面だけでも家族の力になりたい。
 親孝行もしたい。

 

 今の私の給料では、これらのことを思いっ切り出来ないのだ。
 恥ずかしいことだが、仕送りさえも難しい状況にいる。

 

 頼れる人になりたい。
 立派になりたい。

 

 それが私がお金をもっと稼ぎたい理由だ。

 


 「ほんなら、お前に合った出世の仕方を見つけんとな。」
 「私に合った?」
 「お前のことだ、既存の部署で悶々とやるのはつまらんだろ。どうせならお前のその創造力を生かして、何か会社の為になる、新しい部署を立ち上げるのはどうだ。それで、その部署の責任者となる。そうすれば、自然と役職が付く。」

 

 なるほど。

 


 夢が膨らんだ瞬間であった。

 

 こりゃ仕事が楽しくなりそうだ。 

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

f:id:gifteddecoboko:20190524210240p:plain

(画像元:PNG画像、背景、およびベクトルの何百万もの無料ダウンロード| Pngtree)