decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

【2019.7.4】なぜクジラを食べてはいけないのか


Hatena

decoの2019年7月4日

 

【なぜクジラを食べてはいけないのか】

今日紹介します記事はこちら!

yukashikisekai.com

 

 最近話題になっている捕鯨問題。

 

 decoが中国の大学にいた頃、環境関連の授業でも、日本の捕鯨行為が話題として取り上げられていました。

 捕鯨過程で血だらけになりながらももがいているクジラの動画を流され、クジラを食べるのは残酷だ、クジラが可哀そうだと主張していました。

 

 正直食文化の問題なので、絶滅危惧種を食べない限り、特に大きな問題はないと思ってます。

 が、今回日本が国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、捕鯨を再開したということで国際的に非難を大いに浴びるようになって、「クジラ」に対する感覚が国によってかなり違うことを感じました。

 

 

 仲間と見るか、食材と見るか。

 

 結局、残酷かどうかなんて、人間の感覚一つで勝手に決められるものです。

 

 実際、弱肉強食の大自然はそもそも「残酷」なんです。

 捕鯨過程が血みどろでクジラが可哀そうと見えますが、動物の間での捕食行為はより残酷です。

 爪で引き裂き、生きたままかぶりつき……

 

 でもしょうがないんです。

生き物は、生き物を食べて生きているのですから。

 

 

 もし牛や豚や鶏に対する感情が家族だったり、ペットだったりしたら、全部「残酷」に思えて食べられなくなるのではないでしょうか。

 中国の有名食材ーー犬肉が良い例です。

 

 犬はペットである前に……食材なんですよ……はい。

 

 ただペットとして飼う人が増え、愛犬家が出てきた故に、「残酷だ」と主張され、犬肉反対派が出てきたのです。

 

 捕鯨反対派も、似たようなものだと思っています。

 

 必要以上に捕獲し、環境破壊に至ってしまう恐れがあるのなら、それは別で大きな問題なのですが。

 

 

【最近の出来事】

  ジメジメした天気が続いていますね……

 気圧も低く、いつも以上にストレス解消に気を付けないと大変なことになりそうです。

 

 偏頭痛が辛いです…うぅ…… 

 

 

でわでわ!
今日も一日、お疲れさもっふん!

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 
🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

f:id:gifteddecoboko:20190704124848j:plain

(画像元:無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ