decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

なぜ勉強しなければならないのか


Hatena

 

 「なぜ勉強しなければならないのか」。

 

 誰でも一度は疑問に思ったことがあるこの問いに対して、
選択肢を広げられるから
という答えを一番良く聞く。

 

 「学んだことが多ければ多い程、将来の道に対する自由度も高くなる。」
 私はこの答えに賛成だ。

 

 しっかり勉強出来れた人ほど、束縛が少なく、より自分らしく生きていける。

 


 学習や経験等を通して脳内に蓄えられた内容を「知識」という。
 そして、それらを実際に活用するスキルのことを「知恵」と呼ぶ。

 

 この二つは互いに作用し合ってこそ力を発揮出来るもので、知恵無くして知識だけ多くても、知識無くして知恵だけあっても何も出来ない。

 

「知識」は「知恵」によって組み合わされて形となり、
「知恵」は「知識」を原材料として力を発揮するからだ。

 


 学校の試験と違って、人生においての問題には「標準回答」というものがない。

 

 確実に正しい・間違いと言える選択肢はほとんどなく、多くが
「ある面では良い」とか、
「ほぼ悪くないが、それなりの代価がある」といった曖昧なものだ。

 

 よって、もちろん完璧な答えというものはなく、
人々は渡された多くの道の中で、
現状と自分に一番合った方向を判断し、
それを選んで進む。

 

 そんな中、選択肢を広げることが如何に大事かというと、
道が多ければ多い程、
より自分にぴったりの歩き方を選べるからだ。

 


 「自分らしさ」は他人から提示された道では絶対にたどり着けない。
 自分で開拓していかなければならない。

 

 そして、自分なりの選択肢を作り上げる方法は、まさに
知識と知恵の組み合わせにある。

 


 知識が多い程、知恵が深い程、
知識間の組み合わせパターンが増え、
幾つもの道が出来る。

 可能性も広がる。

 

 だから出来るうちは、なるべく多く学び、多く実践し、将来の道の材料集めをした方が良いと、私は思う。

 


 中でも価値が高いのは、義務教育以外で身に付けたこと。

 

 まさにそういった
自分ならでは体験が、
個性を生み出す材料になる。

 


 誰かではなく自分の為に、どんどん学んで知識と知恵を身に付けていこう!

  

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

f:id:gifteddecoboko:20190913122239j:plain

(画像元:Sasin TipchaiによるPixabayからの画像)