decoの凸凹Everyday7

ギフテッド、マイノリティとして生きる。生活の知恵探しブログ。凸凹な日常での発見・悟り・考えていることを綴ります:)。

【読書レビュー】『寂しさの力』ーー必ずしも「孤独=価値を生む」ではない


Hatena

 

 『寂しさの力』を読みました!

寂しさの力 (新潮新書)

寂しさの力 (新潮新書)

 

 

 私はひどく寂しさを感じやすい。
 辛い気持ちに押しつぶされないよう、何とかそれ克服し、孤独を逆に利用して味方にしたいと思い、こういった本を随分読み漁ったものだ。

 

 こういった類の趣旨の本に『孤独のチカラ』『天才を生んだ孤独な少年期』がある。

 

 

 

 更に『「孤独力」で"ひとりがつらい"が楽になる』、『孤独と不安のレッスン』『「孤独」のちから』も、これと似ている本達だ。

 

 

 


 色々な観点を見てきたが、どの本も
「孤独の中のみ生まれる価値がある」
について書いてあった。

 

 個性や新しい発見、既成概念にとらわれない発想等は、孤独の中で醸し出される、とのこと。
 最初は世間に受入れられにくくても、それが徐々に理解されることによって大革命を起こすとか。

 

 かっこいい……!

 

 --と、言いたいところだが、実際は黙々と悲しんでいる人がほとんどだというのも事実。


 本に書いてある程、現実それ程理想ではない。

 


 理想像で終わらせるのではなく、
・孤独をどう利用すれば輝けるのか
とか

 

・一人で出来る自己啓発法
とか、

 

・寂しい気持ちの紛らわし方
といった、より具体化された内容の方がもっと助かるのだが。

 

🌸この本で一番心に残った言葉:
 「さみしさをも真に経験した人間のみが、本当に生きたと言えるのだ、と。」

 

🌸この本のdeco評価:

 ★★★☆☆(満点5★) 

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com