decoの日常探求放談

~自己啓発、のちマイノリティ、時々ジャンクフード~

笑えるのは、いっぱい泣いたから


Hatena

 

 私は昔から涙もろい。
 刺激に弱いせいか、ちょっとしたことですぐ涙がこぼれる。

 

 人前ではあまり泣かない。
 それどころか、「よく笑う人」と思われているようだが、一人で家にいる時は結構わんわん泣いている。

 


 涙を流すとリラックス効果があると言われている。
 また、ストレス発散や免疫力を高める力もあるらしい。

 

 そのように、私も辛い時は自ら泣くを時間作り、気が済むまで悲しむようにしている。
 熱い涙が頬をつたって滴るのを感じると、とても安心するのだ。

 

 傍にいて慰めてくれる人なんていない。
 でも少なくとも、私は自分自身の温もりで自分自身を温められる。

 

 そうやって優しさを感じ、落ち着く。
 終えたら、また涙を拭いて何事もなかったように人前に出る。

 


 「泣いた数だけ強くなる」と言われているが、残念ながら自分は泣いても泣いても、一向に強くなっていないような気がする。
 ただ、泣くに値しないと感じれることは随分増えた気がする。

 

 いつものことだからと、もう慣れてしまったものが多くなった。
 それと、泣くより、笑って済ませることもたくさんあることを知った。

 

 「笑い」はとても効率的な解決法だ。
 人の目を盗む必要も無い。

 

 軽く「ふふ」っと笑えば、もう全て過ぎたことに出来る。
 嫌なことを忘れ、その場で続けて前進出来るエネルギーが生まれる。

 


 ただ、そうやって解決出来るようになるまでは、膨大な涙の積み重ねが必要だ。
 飽きるまで泣いて泣いて、ある日になって涙ではどうしようもないことを知り、諦めて笑うようになる。

 

 

 ああ、ひょっとしたら、これが「強くなること」なのかもしれないな。 

 

 

 

 

>ブログ村&人気ブログランキング参加中です!<
>下記バナーをポチッとクリックしていただけましたら大変励みになります!:)<

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

🌸合わせて読む:

www.gifteddecoboko.com

f:id:gifteddecoboko:20191225124036j:plain

(画像元:Jaelle BurgerによるPixabayからの画像)